蝶々さん色紙。確か何処かの書店さんにお送りしたものだと思います。
着物部分はアクリル絵の具。あとはコピック。

同上の色紙その2。
ミュシャ風を狙って狙えなかったと思われる一品。

同上の色紙その3。
着物の柄と背景の花の色合いはちょっと間違えたかなと思ってます。
こういう失敗が取り返せないのがアナログの不便なところでもありいいところでもある…のかもしれない。


→戻ル。